読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenko_旅行 blog

健康、美容関連と旅行のブログです。

太りやすい人の肌は美しい? 肌と体系には関係がある?

 

食べても太らない人ってうらやましいですよね?

f:id:kenko_car:20160815233946p:plain

 

私も、そういう体になりたい!

体重を気にして食事を制限しているのに、太ってしまう。そんな人もいれば、バクバクと人並み以上に食べても太らない人がいます。

食べてないのに太ってしまう人からすると、ものすごく羨ましい

 

本当に太りやすいって損ですよね!

太りやすい原因は基礎代謝にあるんです。

 

f:id:kenko_car:20160815234256j:plain

体が冷えて血行が悪くなったり、便秘で腸内環境が悪化すると老廃物が滞り、代謝もスムーズにいかなくなります。さまざまな要素が複合的に絡み合い、代謝の低下、ひいては太りやすい体質がつくられる。

 

でも悪いことばかりじゃありません。こんなことが分りました。

水を飲んでも身体の肉に変わる方は、少量の食物を摂りこむと、幾たびも栄養素を再吸収して、生命を維持することができる。

循環型やリサイクル体質、節約志向、と言ったところですね。

 

実は、肌の美しさにも関係あるみたいです!

f:id:kenko_car:20160815234655p:plain

太っている人の方が肌が綺麗な人が多い

太ると肌のハリが良くなって、一見すると肌ツヤが良くみえる

それはどうして?

f:id:kenko_car:20160815234823j:plain

脂肪が付いている場合は、肌に適当なハリが出ます。さわり心地も良く、このため太っている人の肌は良く見られる傾向がある

男性がぽっちゃり好きなのは、肌を見ているからなのかも!

f:id:kenko_car:20160815235326j:plain

なぜぽっちゃりした体型が魅力的なのか、
その理由の一つに「美肌か否か」という観点があります。

ぽっちゃり体型に持つ印象の多くは「健康的で女の子らしい」

 

肌が美しく見えるのは、脂肪と水分を適度に抱えた肌。

大切なのは、適度に、適所に脂肪のついた状態です。

脂質には体内の水分を包み込み、うるおいをキープするはたらきがあります。

肌の水分保湿は40%くらいが理想的

そう言えば、ぽっちゃりだけど、肌がキレイな人って多いかも!

f:id:kenko_car:20160815235918j:plain

柳原加奈子

女性芸人の中でも圧倒的な美肌の持ち主。
たかの友梨さんも絶賛されていましたよね。

見るからにつやつやとした質感で思わず触りたくなるような美肌

f:id:kenko_car:20160816000500j:plain

アジアン 馬場園梓

 

必要な脂肪はちゃんとキープ!不必要な脂肪だけをケアしてみて!

プルンとした肌には、脂肪と水分が不可欠。
マッサージやコロコロなどで部分的に不必要な脂肪をケアしてあげましょう。

短期間で急激に体重を落とすと、ホルモンバランスが崩れる原因となります。血行不良、新陳代謝の乱れなどから肌のハリがなくなり、いっきに老け顔へ・・・。

美肌を作ってくれる「良質の脂肪」を養いましょう。

水分をしっかりとる→汗や尿で排出させる→水分を補給というサイクルを繰り返す事で水分の循環が正常に行われてリンパの濁りも解消です。

 

ぜひ皆さんも実践してみましょ!